cayof note

2022.04.11

アメジストのリメイクリング

当店でリメイクのご相談に

来てくださるお客様の9割は

ジュエリーのリメイクが

初めてのお客様です。

 

今回ご依頼くださったお客様も

リメイク自体の可否や

どんなデザインにできるのか、

相場もわからない状態で

ご不安だったと思いますが、

時間をかけてお話しをさせていただき

しっかりとご納得いただいた上で

制作をスタートしていただけました。

 

お持ち込みいただいたリングは

アメジストがセットされた

シルバーリング。

 

 

しっかりとお手入れされていながら

これまでの年月を刻んできたような姿。

とても大切にされていたことが

感じとれます。

 

このままでも素敵でしたが

普段使いしやすく

シンプルなデザインにしたいとの

ご要望で制作させていただいた

リングがこちら。

 

 

大ぶりなアメジストを

フクリン留めでセット。

アームに施した槌目や

全体に施したダイヤモンドマットの

テクスチャーがアクセントになり

華奢ながらしっかりと

イエローゴールドの存在感も感じる

リングになりました。

 

 

新しい姿へと生まれ変わり、

シルバーリングだった時のように

また愛着を持っていただきたいな

と思う気持ちと、

シルバーリングだった時の面影は

きっとお客様の中でずっと

生き続けていくんだなと感じる、

そんな心が温かくなるような

ご依頼でした。

 

note一覧