cayof note

2022.03.04

“好き”と”想い”の詰まったご婚約指輪

「彼女の好きな “植物” をデザインに取り入れたい」

そんな想いが込められたオーダーメイドのご婚約指輪。

 

初めてのお打ち合わせでは、デザインのお話の前に

お相手様のことをたくさん教えてくださいましたね。

 

お話しをしていく中で “植物” という1つのテーマに辿り着きました。

 

植物とは言ってもたくさんの種類がございますが、

お相手様が一番お好きな植物は、観葉植物の「モンステラ」とのこと。

 

 

 

そのことから、【モンステラ】の名前がついたご結婚指輪のデザインをベースに

一緒に絵を描きながら、たくさんの案を出していきました。

ダイヤモンドが交わうように流れるアームの曲線はシャープな印象を与えつつ、

右側に”葉” をイメージした丸みのある大きなカーブを持ってくることで、

細い幅のリングでありながら「モンステラ」の葉のようなボリューム感のあるデザインになりました。

メインダイヤモンドとメレダイヤモンドの周りには “ミルグレイン”を施し、カジュアルな印象に。

素材は肌馴染みの良い”K18イエローゴールド”を、

テクスチャーはお手元でふんわりと輝く”ダイヤモンドマット”のお仕上げをお選びいただきました。

 

 

こだわりの詰まったご婚約指輪が末永くお手元で輝き続けますように。

 

note一覧